UFO?? 娘バリ子が目にしたもの

告白してしまうとボクはUFOにただならぬ興味を持っている。何しろ小学生の頃に初めて自分のお小遣いで買った本がUFO研究家矢追純一の書籍だった。

というのは、少年時代に母親とベランダから星を眺めていた時に得体の知れない光が不規則に飛ぶ光景に出くわしたことがあった。それが何なのかはわからないが、その動き方からして飛行機ではないことは確かだった。

地球外に生命体が存在するなんてことを考えただけでワクワクするではないか。いつか惑星間の交流が始まったりして。そうなってくると地球は一つにまとまるしかなくなる。国同士でくだらない争いごとなどしている場合ではなくなり、地球が統一されて・・・ などと妄想を膨らませて「むふふ」とひとりヨロコンデいたりするのだ。

先日、家族でバリ島の北東部に位置するチャンディダサというリゾート地に出かけることになった。バリ島内でも一二を争うほど海が美しいと定評のある場所だ。豊かな南国の自然を感じながらゆったりとした家族の時間を過ごし、何事もなく平穏に1日を終えようとしていた夕刻時に異変が起きた。

オレンジ色の光に包まれたプールで遊んでいた娘バリ子の様子が急変した。突然ボクに「コワイコワイ」と強くしがみついてきたのだ。「どうした?」との問いにも最初のうちは震えて声を発することすらできなかった。「大丈夫、大丈夫」と肩を撫でながら落ちつかせ、少しずつ冷静さを取り戻したバリ子の口から驚くべきことが語られた。映像にはなかったが、10個以上の様々な色の光が同時にうごめいていた、と。しかも空に『穴』があいており、その穴の内側は漆黒だったという。その穴の中に光が入っていったり、そこから出てきたり・・・ なんのこっちゃ??なのだが、バリ子は大マジメにそのことを熱弁し、そして怯えていたのだった。

やはり汚れた大人には見えなくても子供には見えてしまう不思議な世界というのがあるのだろうか。

そんな摩訶不思議な模様をSaltwaterTVで収録したのでご覧いただこうと思う。

信じるか信じないかはアナタ次第、ということで。

有本圭

You Tube『Saltwater TVのチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします!

インスタグラムkeiarimotoではバリ島ライフをほぼ毎日アップしてます。こちらも是非フォローしてくださいね!