WCTバリ島クラマスDay7 ~クオーターファイナル~

WCT(ワールドチャンピオンツアー)が7日目を迎えた。

この時期のクラマスポイントは朝10時過ぎからオンショアが吹くことが多く、ヒートが行われるのもオンショアが吹き始める時間帯までとなっている。

そのため7日目でようやくクオーターファイナルをむかえた。

 

本日、世界の頂点を目指す戦いに勝ち上がってきた選ばれし8名のサーファーが素晴らしいサーフィンを見せてくれた。

本命と目されていたジョンジョン、メディーナ、ジュリアンは敗退してしまったが、彼らを破るだけの実力を有するトップサーファーたちのパフォーマンスは観客を熱狂させた。

世界に誇るクラマスのスーパーレギュラーブレイクでどんなサーフィンを見せてくれたのか。

 

これが世界のサーフィンなんですね。

完全にサーフィン観がひっくり返りました。

『Corona Bali Protect』7日目の模様をリポートしてきました。

会場の雰囲気も合わせてSaltwater TVでどうぞ〜。

有本圭

※You TubeSaltwater TVのチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします!

7月末までに登録者が3000人に達しない場合、サポートが打ち切られてしまうのです(泣)