バリ島に冬到来?

今頃きっと日本はいい季節なんだろうなと窓の外で揺れる木々を眺めながら遠い祖国に思いを馳せる。

ゴールデンウィーク後から梅雨入りまでの時期が日本のゴールデンシーズンだと勝手に位置付けている。

ちなみにシルバーシーズンは9月下旬から10月中旬だ。

まあこれは完全に個人的趣向に基づいているわけなので異論反論はご勘弁願いたい。

 

夏編愛者であるボクが日本で暮らしていた頃、せっかく日本が夏なんだから海外などに行く必要ナシという頑な姿勢を貫いていた。しかし40過ぎの中年体にとって日本の度を越した湿気まみれの暑さが年々過酷に感じられるようになっていった。

そのうち夏の終わりころになると夏バテなどという高熱にうなされるようになり、灼熱の中で寒気に震えるようなこともあった。

まあこういうのも年々体力がなくなってしまっている証拠なのだろう。

 

一方、かろうじて南半球に位置しているバリ島は一応これからの時期が『冬』ということになる。

常夏の灼熱地獄と思われがちなこの島であるが、日本の夏に近づくにつれてバリ島は過ごしやすい季節へと移行していくのだ。

ここ数日間はとめどもなく風が吹き続けているため汗をかくようなこともほとんどない。

早朝のサーフィンに至っては少々寒さを感じてしまうほどだ。

今朝は風の冷たさに警戒感を強め、車に忍ばせてあったロングスリーブタッパに袖を通し海に入ってみたが、ものの30分もするとノボセ気味になってしまった。

寒いという表現は少々大げさかもしれないのが、過ごしやすい気候であることには間違いがないのだ。

 

あ〜、今年も厳しい夏がやってくるな〜、などと憂鬱感に苛まれている方がいたら是非バリ島に足を運んでみていただきたい。

乾いた涼しい風がやさしく頬を撫で、何かとストレスの多い現代社会でほつれきった心の糸がゆっくりとほどけていくことでしょう。

と、なぜかバリ島観光PRのような記事になってしまったが、今日は何となくそんな気分なのだ。

有本圭

インスタグラムkeiarimotoではバリ島ライフをほぼ毎日アップしてます。こちらも是非フォローしてくださいね!

Saltwater magazineのインスタグラムも始めました。こちらもよろしくお願いいたします!!