Sプロデューサー、バリ島にやってくる

当サイトを影で操る支配者、Sプロデューサーがバリ島にやってくる。

彼は何の前触れもなく突如としてYou Tubeをやれとの指令を出し、しかも半年で3000人の登録者に満たない場合はサポートを打ち切るとの条件を突きつけてきたりする予測不能変幻自在な恐ろしい男なのである。

次は何を言い出すのか。

ケーカイ感を強め、厳戒態勢へと入っている。

 

そんな最中ではあるが、You tube チャンネル『Saltwater TV』がなんやかんやと言いながらも登録者数2000名を超えてくれた。

なんとか3分の2まで到達したというわけだ。

編集技術も撮影技術もズブのシロウトのままでよくもまあここまできたな、と我ながら感心してしまうのだが、これはひとえに応援してくださっている皆さんのおかげなのである。

みなさん、ありがとうございます。

 

さて、目標達成まで残り1000名を切り、期間は約2ヶ月半を残している。

つまり3ヶ月半で2000名チャンネル登録までこぎつけたわけだ。

これはなんとかなりそうだぞ。

手応えを感じつつホッと一息ついてビンタンビールでカンパーイなんていうのがこれまでのボクの悪いクセ。

ここはひとつ気を引き締めて目標である3000名登録まで一気に到達しなくてはならない。

6月の日本行きをキャンセルし、一気に3000名突破を目論んでいる。いや、この勢いで7末までにさらに登録者数を増やしてSプロデューサーに撮影機材諸々をおねだりしようと心密かにタクランデいるのだ。

 

まずはGo proね。

これ必要。

海の中での撮影には必須アイテムだ。

そしてレンズ。

ボクが使っているレンズは135mmなのでビーチブレイク以外は届かないことが多い。もっともっといいサーファーをご紹介していきたいのだ。

それに編集ソフトも。

現在はPCに備え付けられているiMovieを使っているわけなのだが、もう少しこうなんというかプロっぽいものを使ってみたいと思っていたりするのだ。

 

しかし機材ばかりを言い訳にしてはいられない。

ユーチューバーと言われている人たちの編集技術を学ぶ必要がありそうだ。何しろ今のところ音楽を入れることすらできないアリサマなのである。

目標を達成した暁にはそのあたりもしっかりとやっていこうと心密かに思っているのだ。

 

「で、オマエはいったい何がしたいんや」

そんな声も聞こえてきそうなのだが、その辺のところは本人もよくわかっていない。

しかしこの年齢にもなってくると『何がしたいか』もさることながら、『何ができるのか』をシビアに考えていかなくてはならない。

 

You Tube、本当にボクにできることなのだろうか。

今のところは何とも結論は出し難い。

しかしひとまずそんなことを考える前にまずは3000人登録者達成が先決だ。

もう一息頑張ってみます。

 

さて、そろそろSプロデューサーを空港へ迎えに行ってくっかな。

有本圭

※You TubeSaltwater TVのチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします!

7月末までに登録者を3000人にしないとサポートが打ち切られてしまうのです(泣)