消えゆくスランガンの今

思い出の詰まった場所が取り壊されていくのはなんとも寂しいものだ。

とうとうスランガン島のワルン(海の家)が開発によって取り壊され始めてしまった。

こんなところにビーチクラブなどいらんっ、などと色黒ジャパニーズが怒りをあらわにしたところでどうしようもない。

時代には逆らえないのだ。

この光景を残すために・・・

※You TubeSaltwater TVのチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします!

7月末までに登録者を3000人にしないとサポートが打ち切られてしまうのです(泣)