模範的心理テスト

我ながら優等生的解答

心理テストってものがある。

普段気づかない深層心理や潜在意識を知る上で有効な手段だとされている。

しかしこれまでの経験上、心理テストに関しては半信半疑といった印象を持っていた。

過去のテストで全然当たってないなという結果があったのだ。

6マスに図形だけが描かれていた

6マスに図形だけが描かれていた

先日、日本に帰国した際に友人から「ちょっとこれやってみてよ」と心理テストを渡された。

酒の席ということもあってノリでやってみることにした。

6マスに図形が書いてあり、それを元になんでも好きに書き足していくというものだった。

そして書き終わったらその絵について一言コメントを残す。

そんなテストだった。

その時点ではどの絵が何についての心理なのかは伝えられていなかった。

 

アルコールが程よく体内を巡っていたこともあってスラスラツラツラと描いていった。

絵ごころが無さすぎて6歳の娘にも笑われてしまうほどの腕前なのだが、その時は案外可愛らしい絵が描けた。

友人にその絵を渡すと少しの間黙ってそれを眺めて何だかつまらなそうに顔をしかめた。

「え? なんで?」

なんか変なもんでも描いてしまったのだろうか。

「つまんないよ〜」

「え?」

別に面白がらせようと描いたわけではない。

「だって、そのまんまじゃん」

「はあ?」

友人はボクのダークな一面を期待していたようだ。

 

「じゃあ教えてあげるよ」とつまんなそうに6マスにそれぞれの絵が何を示しているのかを書き入れていった。(丸で囲まれているワード)

我ながら優等生的解答

我ながら優等生的解答

ボクの絵が示していた結果は、

You = Smile

Energy = Friend

Boyfriend or Girlfriend = Surfing

Family = Love

Job & Work = Share

Future = Trip

 

というものだった。

我ながら模範解答。

優等生的な解答だ。

特にGirlfriend = Surfing というクダリがいい。

我ながら出来すぎている。

たしかにダークを期待している友人にとってはなんも面白くない絵だったに違いない。

しかしボク的には素晴らしい出来栄えだ。

まあ、そうじゃなかったらこんな風にして公に発表したりしないが。

これが仮に、

Energy = girlfriend

Girlfriend = 〜ちゃん

Job & work = money

Future = 不倫

なんてことになっていたらその場で丸めて捨てていたことだろう。

そして、心理テストなんてもんはまったくもって信用ならん、という思想を強めていたことだろう。

 

今回の心理テストの結果を受けて、ボクは「むむっ、心理テストってもんは案外鋭く人となりを描写するものなのだな」と深く頷いたのであった。

有本圭

インスタグラムkeiarimotoではバリ島ライフをほぼ毎日アップしてます。こちらも是非フォローしてくださいね!

Saltwater magazineのインスタグラムも始めました。こちらもよろしくお願いいたします!!