雨季のクタビーチの惨状・・・

2月3日にYou Tubeチャンネル『Saltwater TV』をリリースした。

リリースというほど大層なものではないが、チャンネル登録を済ませてみなさんに告知させていただいたのだ。

約2日間で約180人の方のご登録いただいた。心から御礼申し上げます。

とともに、ノルマである7月末まで3000人達成まで残り2820人のご登録が必要となっております。

これはもう恥も偲んで薄くなってきた頭を下げてでもお願いしているという所存でございます。

 

ということなのでこれはもうあまりボヤボヤはしていられない状況だ。3000人に達さない場合はSプロデューサーからのサポートが打ち切られてしまうのだ。1日も早く本格的に『 Saltwater TV』を始動しなくてはならない。(Sプロデューサーからの指令詳細はこちら

企画はおいおい考えていくとして、まずはとにかく何かしらの動画を作ってみないと始まらない。ということで季節外れのクタビーチにカメラを抱えて行ってみることにした。

 

連日オンショアとなる雨季のクタビーチは予想以上にゴミが流れ着いていた。

ここ最近、クタやチャングーなどバリ島西海岸に住んでいる人たちの話でゴミが相当ひどい状況になっていることは耳にしていたが予想を遥かに超えていた。

長いコーストライン上にとんでもない量のゴミが流れついていたのだ。

一説にはこれらのゴミは対岸のジャワ島から流れ着いていると言われているが真相はわからない。おそらく一部はバリの川からも流れ出ているのではないかと思う。

これらのゴミは乾季になるとキレイになくなってしまう。というか、今度はおそらく対岸のジャワ島に風で押し戻されていくのだろう。

乾季になったら対岸のジャワ島をレポートしてみようと思うのだ。

 

せっかくなので続きは映像で、ということで。

 

テロップを入れたり、写真を使ったり、音を入れ込んだり。

何はともあれわからないことだらけの中、映像作りを始めてみたのです。

有本圭

※ You TubeSaltwater TVのチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします!

7月末までに登録者を3000人にしないとサポートが打ち切られてしまいます(泣)